生き生きライフを取り戻す! 東京の脳梗塞リハビリ施設・病院NAVI » 【特集】自費で受ける東京の脳梗塞リハビリ施設9選 » PHYSIO JAPAN

PHYSIO JAPAN

「PHYSIO JAPAN」はどんな脳梗塞リハビリ施設?

完全訪問型のリハビリサービス

「PHISIO JAPAN」の最も顕著な特徴は完全訪問型のサービスであること。自宅や施設、別宅など希望する場所に理学療法士の側から足を運んできてサポートを行ってくれます。リハビリは長期的な取り組みが不可欠ですが、火曜となるとつい億劫になってしまうこともあります。そんなとき「PHISIO JAPAN」の訪問リハビリサービスは非常に助けになるでしょう。

予防リハビリにも対応

予防リハビリとは、元気で活動できる段階から体の不調や障害の予防のために行うリハビリテーションのことです。「PHISIO JAPAN」は予防リハビリのコースも用意しており、体力や免疫力の低下を予防し、未然に元気で張りのある暮らしを守り切ることを実現しようとしています。もちろん高齢の方でも参加することは可能になっています。

幅広いリハビリに対応

「PHISIO JAPAN」の対応できる事例は多岐にわたっています。具体的には9種類あり、「歩行リハビリ」「予防リハビリ」「神経疾患のリハビリ」「生活リハビリ」「小児のリハビリ」「切断のリハビリ」「痛みの緩和・改善」「寝たきりの改善」「環境調整」に分かれます。これだけ幅広い科目にしかも訪問で対応してもらえるのはかなりの利点といえるでしょう。

後遺症の治療にもばっちり対応

「発送後6カ月以降は回復の可能性が低い」として、医療機関では受け付けられないことも多い脳卒中の後遺症。自費診療の治療を行う「PHISIO JAPAN」では、しっかりと後遺症の治療にも対応してもらえます。また、股関節やひざの手術、変形性関節症、廃用症候群といった難病の後遺症へも、「PHISIO JAPAN」でなら理学療法士の理論をもって対応してくれます。

リハビリスタッフは全員理学療法士

「PHISIO JAPAN」のリハビリスタッフは全員が「立つ」「座る」「歩く」などの動作をサポートする国家資格である理学療法士が行っています。大きな動きのサポートを専門とする国家資格で、質の高いリハビリが受けられるでしょう。病院やリハビリケーションセンター勤務歴のある経験豊富なスタッフばかりなので、実務や知識の面でも心配はなさそうです。

東京でおすすめの
脳梗塞
リハビリ施設
3選は?

「PHYSIO JAPAN」の口コミ・評判

口コミはありませんでした。

「PHYSIO JAPAN」のリハビリメニューと料金

「PHYSIO JAPAN」の在籍スタッフ

「PHYSIO JAPAN」の店舗情報

所在地 不明
アクセス 不明
営業時間 9:00〜18:00
定休日 土・日

♦脳梗塞リハビリの費用・期間について

病院でリハビリを受けた場合、入院1日あたり保険が適用されて2000円程度、保険が適用されない自費の施設でリハビリを受けた場合は、1回あたり1万8000円程度が一般的と言われています。 リハビリの期間や費用は、個人の症状やクリニックによって異なるため、各病院・施設に直接お問い合わせください。

    イメージ

脳梗塞を患った方の「頑張りたい」を応援するサイトです。以前のように歩き、話し、そして笑いたい。そんな生き生きとした毎日を取り戻すために、東京にある脳梗塞リハビリ施設をピックアップ。回数や期間の制限がない自費のリハビリ施設を比較しています。

   おすすめ3選は
こちら