生き生きライフを取り戻す! 東京の脳梗塞リハビリ施設・病院NAVI » 【特集】自費で受ける東京の脳梗塞リハビリ施設9選 » 東京リハビリプレイス

東京リハビリプレイス

「東京リハビリプレイス」はどんな脳梗塞リハビリ施設?

ニーズに合わせたリハビリプログラム

もっと動ける体になりたい、痛みを和らげたいなど個別の希望に合わせてリハビリプログラムを組んでもらえるのが「東京リハビリプレイス」の特筆すべき利点です。希望を伝えることで、「脳梗塞の後遺症に対するマンツーマンリハビリ」「腰痛・ヘルニアの痛みを改善するリハビリ」といったコースを組んでもらえます。

豊富なリハビリ器具が揃う

「東京リハビリプレイス」内には、大腿四頭筋を鍛えるレッグプレス、中殿筋を鍛えるヒップアプダクション、歩行に近い形で有酸素運動ができるニューステップなどとても自宅では揃えられないようなリハビリ器具がそろっています。それらの器具を月額8,000円で自由に利用でき、さらに理学療法士・作業療法士の指導が受けられるプランが「東京リハビリプレイス」にはあります。

通いやすさも抜群

「東京リハビリプレイス」は電車でのアクセスにも車でのアクセスにも対応しているリハビリ施設です。4台分のスペースが施設の目の前に完備されているため、米内の施設であっても車で通いたいという方には非常に都合が良いでしょう。また、空間は非常に広々とつくられているため、過ごしやすさも抜群。広い施設の中で豊富な機材を用いてリハビリに努めてみてください。

脳の可塑性理論を取り入れた脳梗塞リハビリプログラム

「東京リハビリプレイス」が提示しているプログラムの一つに脳梗塞リハビリプログラムがあります。脳の可塑性と呼ばれる脳機能回復にまつわる理論を取り入れ、新たな神経回路を作ろうという理論的なプログラムで、麻痺した手足の改善だけでなく健や筋肉へのアプローチも行います。その際、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などがタッグを組み全面的にサポートしてくれます。

生活に取り入れやすい腰痛・ヘルニアリハビリプログラム

日常生活に大きな影響を及ぼす腰痛・ヘルニアの症状。「東京リハビリプレイス」では療法士によるヒアリングをもとにオーダーメイドのプログラムを制作し、そちらに沿った施術を提案します。その内容は自宅で行えるセルフトレーニングなどが多く含まれており、日常からの意識が回復には欠かせない腰痛・ヘルニアに最も効果的なものとなっています。

東京でおすすめの
脳梗塞
リハビリ施設
3選は?

「東京リハビリプレイス」の口コミ・評判

口コミはありませんでした。

「東京リハビリプレイス」のリハビリメニューと料金

「東京リハビリプレイス」の在籍スタッフ

「東京リハビリプレイス」の店舗情報

所在地 東京都墨田区立川3-11-5
アクセス 菊川駅から徒歩5分
営業時間 10:00~18:00
定休日 不明

♦脳梗塞リハビリの費用・期間について

病院でリハビリを受けた場合、入院1日あたり保険が適用されて2000円程度、保険が適用されない自費の施設でリハビリを受けた場合は、1回あたり1万8000円程度が一般的と言われています。 リハビリの期間や費用は、個人の症状やクリニックによって異なるため、各病院・施設に直接お問い合わせください。

    イメージ

脳梗塞を患った方の「頑張りたい」を応援するサイトです。以前のように歩き、話し、そして笑いたい。そんな生き生きとした毎日を取り戻すために、東京にある脳梗塞リハビリ施設をピックアップ。回数や期間の制限がない自費のリハビリ施設を比較しています。

   おすすめ3選は
こちら