生き生きライフを取り戻す! 東京の脳梗塞リハビリ施設・病院NAVI » 【特集】自費で受ける東京の脳梗塞リハビリ施設9選 » 脳梗塞リハビリセンター大明

脳梗塞リハビリセンター大明

「脳梗塞リハビリセンター大明」はどんな脳梗塞リハビリ施設?

脊椎損傷・脳梗塞後遺症に特化したトレーニング

「脳梗塞リハビリセンター大明」は、脊椎損傷や脳梗塞・交通事故の後遺症に特化したトレーニングジムプログラムを持つリハビリ施設です。その治療プログラムは「筋力強化機能回復トレーニング」「神経再生リハビリトレーニング」「関節人体強化リハビリトレーニング」の3つを組み合わせたもので、メディアにも取り上げられたことがあります。

特徴的な空中トレーニング

リハビリセンター大明の特徴的なトレーニングのひとつに「空中トレーニング」というものがあります。このトレーニングは脊椎損傷や事故・病気の後遺症によって歩くのが困難な方が本来の歩き方を思い出すことができるように専用の器具を使って吊り下げることで行うリハビリ方法です。特に下半身の筋力が鍛えられるため、きついながらも効果の大きいことが期待できます。

トレーニングの目的がクリア

先にあげた「筋力強化機能回復トレーニング」「神経再生トレーニング」「関節人体強化リハビリトレーニング」のいずれもトレーニングで回復・強化したい体の部位をそのものずばりプログラム名にしています。つまりそれだけ治療における目的が具体的だということです。例えば関節人体強化リハビリトレーニングでは下半身の筋を鍛えることに取り組むなどその内容もクリアになっています。

リハビリ以外のサポート体制も抜群

「脳梗塞リハビリセンター大明」を運営する株式会社大明は、リハビリセンターのほかに整骨院や鍼灸院、美容スキンケアクリニックなどを運営する大手企業。そのため、リハビリにおいて通常ではあまり見られない鍼灸方面からのアプローチを受けたり、リハビリが叶ったら実現したい美容の相談を行ったりすることもスムーズにできます。

東洋医学と西洋医学の組み合わせ

「脳梗塞リハビリセンター大明」の院長、大明龍八先生は、リハビリテーションについて専門に学校で学んだほかに、鍼灸や医療気功といった東洋医学についての知識も修めた人物です。そのため、ノウコウソクリハビリセンター大明では、鍼灸など東洋の知識と空中トレーニングなど西洋のリハビリを組み合わせた治療が行われています。

東京でおすすめの
脳梗塞
リハビリ施設
3選は?

「脳梗塞リハビリセンター大明」の口コミ・評判

口コミはありませんでした。

「脳梗塞リハビリセンター大明」のリハビリメニューと料金

「脳梗塞リハビリセンター大明」の在籍スタッフ

「脳梗塞リハビリセンター大明」の店舗情報

所在地 東京都新宿区百人町1-16-15 5F
アクセス 大久保駅から徒歩1分
営業時間 8:30~20:30
定休日 年中無休

♦脳梗塞リハビリの費用・期間について

病院でリハビリを受けた場合、入院1日あたり保険が適用されて2000円程度、保険が適用されない自費の施設でリハビリを受けた場合は、1回あたり1万8000円程度が一般的と言われています。 リハビリの期間は、個人の症状によって異なるため、検討している病院・施設に直接お問い合わせください。

    イメージ

脳梗塞を患った方の「頑張りたい」を応援するサイトです。以前のように歩き、話し、そして笑いたい。そんな生き生きとした毎日を取り戻すために、東京にある脳梗塞リハビリ施設をピックアップ。回数や期間の制限がない自費のリハビリ施設を比較しています。

   おすすめ3選は
こちら